精力剤サプリメントとコーヒーや紅茶、緑茶

精力剤サプリメントの弊害を避ける

部長

精力剤を摂取する時は、弊害が起きないように、正しい飲み方がサプリメントを使うことが大事です。普通の水や、ミネラルウォーターでサプリメントを飲みましょう。

 

コーヒーや紅茶、緑茶などを飲んでいる時に、ついでに精力剤も飲んでて、水を用意する手間を省こうと考える人もいるようです。

 

しかし、これらお茶類には、カフェインや、タンニンなどが含まれています。タンニンや、カフェイン類は、精力剤の成分と結びついて、吸収の邪魔をしたり、効果を低減させたりします。

 

お茶類や、ジュースは、精力剤を飲んでしまった後にしましょう。ミルクも、精力剤本来の効果が、自由分に発揮できない状況をつくってしまいます。

 

複数のサプリメントを一緒に摂取したり、医薬品とサプリメントを同時に飲むと、体に問題が起きる可能性があります。サプリメントと薬のどちらも食後に飲まねばならず、何か問題がないか知りたいという時には、ドラッグストアや病院で効きましょう。

 

サプリメントとサプリメントの間にも、相性が悪ければ、もともとの効果が引き出しづらくなってしまいます。薬とサプリメントを一緒に飲むと、効果を強く引き出したりする可能性もあります。

 

また、アレルギー体質や妊娠している方も、自分の判断で飲まないようにしましょう。アレルギーの症状を悪化させたり、発育中の胎児にトラブルが起きる可能性もあります。

 

かかりつけのお医者さんに、精力剤について相談するといいでしょう。病気に対して強い体質や、きれいなお肌を目指して精力剤をする人は大勢いますが、健康に弊害が生じないようにすることも大事です。