タウリンの副作用

タウリンサプリメントの副作用

最近は、タウリンのサプリメントが注目されています。ですが、いくら体が必要としている栄養素であっても、過剰に飲み過ぎるとそれが原因で副作用が発生することがあります。

 

サプリメントでタウリンを補給する場合は、どうでしょう。タウリンは、一度にたくさん飲み過ぎても、副作用が起きるということはないようです。

 

タウリンはアミノ酸に分類される栄養素であり、多すぎた場合でも、体内に留まらず尿の中に溶け出してくれるので、心配ありません。

 

とはいえ、タウリン以外の栄養素を含有しているタウリンサプリメントも少なくないため、他の成分が過剰になって、体調を崩す原因になってしまうことがあります。

 

タウリンを配合している栄養ドリンクは、多くの場合、カフェインも配合されています。栄養ドリンクを飲み過ぎると、カフェインの作用で十分な睡眠がとれなったり、血圧が上がる場合があります。

 

タウリンを補給するために烏賊や蛸を積極的に食べていると、コレステロールが過剰になってしまう可能性があるといいます。

 

たこやいかは消化に不可がかかりやすいため、たくさん食べていると、お腹が痛くなったりもします。サプリメントでタウリンを補給している場合、サプリメントの飲み過ぎで、タウリン以外の成分までも多すぎてしまう可能性があるようです。

 

サプリメントを使う時は、タウリンなど主成分以外の栄養素に何が使われているかも調べておくことが、トラブルを未然に防ぐことにつながります。

関連ページ

タウリンの効果とサプリメント
健康維持のために、普段からタウリンのサプリメントを使っている人はたくさんいます。タウリンがあるのは心臓や筋肉、自律神経などで、人にとってなくてはならないものです。